Taos Old Style

Woodsounds_logo

Taos Old Style (タオス オールド スタイル)は、ニューメキシコ州タオスプエブロ出身のネイティブフルート奏者ロバート・ミラバル氏とのコラボレーションによって生まれたデザインです。そのルックスはタオスプエブロの伝統的なフルートを意識し、少し太めの管にバンドを巻きつけた装飾で雰囲気を醸し出し、さらにポリマー仕上げの後にカービングや焼入れをすることで、フルート全体の素朴な味わいを高めています。

  • アッシュ、ビーチ、ローカストツリーなどのアメリカンハードウッド材を使用。
  • はっきりとした輪郭で、豊かでよく響くサウンドが特徴。
  • 少し大きめのマウスピース、タオスプエブロのステップを象徴するトーテム、そして1本1本丁寧に手彫りで装飾されたルックスは、まさにネイティブアメリカンを彷彿とさせる逸品。

    C管:¥56,160-  A管:¥58,320- G管:¥60,480- (税込価格)

Click:サウンドをチェック(リバーブなし)

Click:サウンドをチェック(リバーブあり)

 

 【ご購入希望の方へ】
当ショップで扱うインディアンフルートは、すべて手作りです。同一のモデルであっても見た目はもちろん、実際の吹奏感も異なります。
そのため、ご購入をお考えの方は、ぜひショップへ直接ご来店いただきご試奏くださいませ。
経験のない方は、お好みや用途をお伺いした上でスタッフが選定をさせていただきます。
ご来店が難しい方は、ご希望のモデルをお申し付けくださいませ。メールにて写真、および試奏動画のリンクを送らせていただきます。
ご購入希望の方はお申込みフォームに必要事項をご記入の上、送信をお願いいたします。

mousikomi

to Top

to Next

Copyright © 2018 Goodysounds Allrights Reserved.